2010年08月

2010年08月28日

生きてます。百鬼です。イナズマイレブン3やったりACE Rやったりtwitterに手を出したりしてたらこんなに間が空いてしまいました。

とゆーアレで。 

去る8月22日。以前応募してた新幹線の車輌基地の見学会の応募に当選していたので、張り切って見学してきました。

CA3F0376
 
指定席なのでのんびり向かいます。片道で500円のプラスなら安いもの。

売店で駅弁を買い、ホームに上がったところ駅員さんが『撮影禁止』の手札を持って立っており、向かいのホームになにやら人だかりが。

お化けの着ぐるみと脚の長いお姉さんがブルートレインの前で並んでプレス関係? の人が写真を撮りまくっていました。どうやら映画とのタイアップ企画らしい。今になってググってもこの時のものと思しき画像が出てこないなあ。雑誌とかだけなのか?

ぼんやり眺めていると電車が入ってきた。

CA3F0377

後ろにチロっと写ってる。不可抗力だ。

走り出してしばらくしてお弁当タイム。今日のお弁当はこちら。

PAP_0456

鯖寿司。季節柄、中(あた)ったらシャレにならんなと思いつつも鯖の魅力に抗えず。青物大好き。ちなみに緑なのは笹ではなく昆布が巻いてあります。そのまま食える…と思ったら、サランラップが巻いてありそのラップごと切ってある! あぶねえ! 一個一個箸で剥がしながら食す。気付かず食ったらヘタすりゃ死ぬぞこれ…。そして食い始めてみるとこれが結構なデカさで残り3個のところで箸が止まる。が、何とか押し込む。醤油が付いてなかったのも不可解。高かった割にいろいろ残念な作りでしたなあ。旨かったんだけど。

CA3F0379

そして梨サイダーを飲みながら景色を眺め、熊本駅で降車。乗り換えて最寄の宇土駅へ。

PAP_0454

当選ハガキを提示してシャトルバスへ乗り込み会場へ。といっても5分もかからない距離でしたが。

CA3F0380

バスを降りて受付へ。

CA3F0381

ピッカピカの設備。まだほとんど未使用の状態のため、電柱も電線も砂利も新品そのもの! 逆に線路は錆び錆び。

CA3F0382

受付を済ませていざ施設内へ! 受付で貰った水が阿蘇の天然水でニヤリとする。

しっかし暑い! 特急の中で摂った水分が全部汗で流れた感じ。

CA3F0383

おそろしや。

CA3F0384

順路に沿って歩いていくと、新型新幹線・さくらの車輌がお目見え。日光の照り返しが強くて輪郭がボケてるなあ。700系ほど鼻がでかくなくてスッキリとした感じ。

CA3F0386

さくらタンのおみ足。げへへキレイなもんだぜ。実際こんなきれいな状態の車輪なんて初めて見ました。綺麗な鉄色なんだなあ。焼きが入って黒っぽいのかと思ってました。

CA3F0387

反対側は整備場の中へ。そして僕も順路に沿って隣の整備場へ。

CA3F0388

うひょー! キレイなもんだ(こればっかり)。奥の方にさくらとつばめが見えます。

CA3F0389

検査場を正面から。上、中、下と三段の作業スペースがあります。

CA3F0413

線路に沿って空気を送る管が。エアー式工具用か?

CA3F0390

さくらを斜め前から。

CA3F0392

こちらはつばめ。こっちの方がかっこいいな。

以下、さくらの内装いろいろ。

CA3F0396

さくら・自由席。

CA3F0397

最後部座席の後ろの壁に掛かってた額。

CA3F0401

車窓からの貴重な風景。

CA3F0403

足元にはコンセント。

CA3F0404

さくら・洗面台。ホテルか!

CA3F0406

こちらは化粧室。下も鏡で姿見として使用可能。すっげー。

CA3F0407

さくら・多分指定席。

CA3F0405

座席番号の点字表示。グリップ部分は木製。

CA3F0408

さくら・グリーン車。座りすぎだwww ヘッドレスト部分は飛行機の座席みたいにマジックテープ式で剥がして付け替えるタイプのカバーでした。

CA3F0410

さくら・喫煙スペース。当日は使用禁止。当たり前か。

CA3F0411

順路は隣のつばめへ続きます。

CA3F0415

つばめ・運転手の搭乗スペース。右手が運転席へのドア。

CA3F0416

外から普通席。

CA3F0417

つばめ・洗面台。縄のれんとか渋すぎるw

CA3F0418

つばめ・乳幼児用の授乳・おむつ替え用スペース。イスと台が床固定でないのに注目。

CA3F0419

つばめ・普通席。席の間のアームレストの中に折りたたみ式のテーブルが収納。背もたれは木だけどリクライニングは可能。

CA3F0420

窓の日よけがスダレw 徹底して和のテイストを前面に打ち出してますね。外国からの旅行者とかにもウケがいいのではないでしょうか。

CA3F0422

つばめ・竹の網かごのくずかご。

CA3F0423

部屋に飾りたいわ。

CA3F0424

つばめ・指定席?

ちなみにさくらもつばめも冷房ガンガン効いててとても快適でした。

CA3F0429

CA3F0431

場内から見た外。こっちが博多方面だそう。

CA3F0441

工場内にも普通に架線。そりゃそうか。2万ボルトは超危険。

CA3F0442

銅線もまだ光沢がある。

CA3F0444

信号機。

CA3F0445

洗車所。

という感じで大体1時間ぐらいかけて見終わり、売店でカキ氷を食べたのですがすさまじい暑さには焼け石に水でした。気温何度ぐらいだったんだろう。ひとまず熊本駅へ戻り、ラーメンを食いにバスで交通センターへ。

CA3F0446

地下の食堂街へ向かいます。ここには2軒のラーメン屋が向かい合わせで入っており、赤い看板の『こむらさき』はあっさり系、白い看板のケイカ(桂花)ラーメンがこってり系で、どちらも有名店との事。

CA3F0447

CA3F0448

鯖寿司がまだお腹に残っていたので今回はあっさり系のこむらさきで頂くことにしました。

PAP_0452

メンマ、チャーシュー、もやし、きくらげが入った王様ラーメンを注文。麺は中細と言ったところ。マルタイ棒ラーメンくらい?

味は塩味薄めのあっさり目。クセもなくさらっとイケてしまいました。ちょっと物足りなかったかな? 次はケイカラーメンだな。

…とそんな感じで帰りの電車の時間になり、爆睡しながら帰ってきました。やっぱり電車の旅が一番いいな。ネイチャージモンでも言ってたけど飛行機は時間が細切れになっちゃうからなあ。

そろそろゼノブレイドも再開するかなあ。

psobb_drecom at 00:48コメント(0)トラックバック(0) 
雑記 
記事検索